電鋳ステッカー

大部分の銘板には、スタンピング打ち抜きタイプの 成型方法を使用しますが、ふちの形が精密な加工を しにくく、もし、すべて外観がロゴからなる形状の 場合、サイズが小さくなり精密で複雑になります。 この様な状況の時、電鋳ステッカーがとても適しています。製品の外観をとても精密に仕上げることができます。


電鋳ステッカー

電鋳ステッカー

 

丸みをつけ面取りした立体的な質感

電鋳ステッカーの外観は精密で、ふちは丸みを帯びており、反射してエンボス加工の様な厚みが出ます。 一般的な電鋳あるいは、ホットスタンピングの平面的な表現と違い、図柄の中から電鋳ステッカーが浮き出し、一般的なホットスタンピングと立体感で差が出ます。


電鋳ステッカー

 

モザイク仕上げ

電鋳ステッカーは、通常接着剤をシールの機能としていますが、モザイク仕上げのメリットは、外観が精密で厚みが出て、面取りした様な丸みがつけられ、高級感を出した表現ができることです。

電鋳ステッカー

電鋳ステッカー