開封防止ラベル|開封防止テープ|食品安全シーリングテープ|配送用テープ

新型コロナウイルスで家でデリバリーを頼むのは安全でしょうか?この小さい秘密のアイテムがあればデリバリーの安全を確保できます!

開封防止ラベル|開封防止テープ|食品安全シーリングテープ|配送用テープ


近年デリバリーサービス・デリバリープラットフォームが台頭し、指先を動かすだけでおいしい食事を自宅の玄関先まで届けることができます。しかし、こんなに便利なサービスに何か論争があるでしょうか?答えは「ある」です。往々にしてデリバリープラットフォームとお店の間には、必ず相互の信頼関係が存在します。少し前に配達員がしばしば食事を盗み食いして、顧客とお店の間で疑惑が生じていませんでしたか?間接的に店舗の評判に影響を与えるだけでなく、関連するデリバリープラットフォームも物議を醸しています。それは本当に配達員のせいでしょうか?中間にはそうとも言えない要因がたくさんあります。

「開封防止ラベル」は、この便利な時代に誕生しました。すでに多くの飲食業者の方が封をした後にこのラベルをご使用頂いており、消費者に渡した後、ラベルを切って開けます。ラベルは壊れたVOID(無効)の文字やその他の文字にすることもできます。このようにすれば、食事がお客様の手に渡る前に開けられることをなくせます。

未開封であれば、唾液感染や接触感染がなくなり、更に盗み食いの論争もなくなります!

開封防止ラベル|開封防止テープ|食品安全シーリングテープ|配送用テープ


まずビニール袋をねじって巻き付け、開封防止ラベルを折り曲げてビニール袋の持ち手部分に貼ります。消費者が食べる時、剥がして開くと壊れた文字が見え、直接開封して食べることができます。